お金が必要なときに非常に役立つサービスがカードローンです。さて、そんなカードローンを利用していてもっと借り入れ金額をアップしたい、つまり増額したいと思ったときにはどうしたらよいのでしょうか。今日はカードローンを増額する前に注意しておきたいいくつかの項目について記したいと思います。

まず、最初に確認するべきことはこれまでの返済状況です。実際、カードローンを使っていて返済面で問題なくできていたのであれば、信用情報に傷がないので増額できる可能性があります。しかし、返済日が過ぎてしまったりしたことがあると信用がないと判断されてしまいますので、これまでの返済状況をきちんと確認するようにしましょう。

さて、次に確認するべきものは何でしょうか。それは借り入れ金額と自分の年収を比較するということです。実は消費者金融系のカードローンの場合には総量規制という法律を遵守する必要があります。総量規制とは年収の3分の1を超える金額を貸し出してはいけないというものです。それで、カードローンを増額して、自分の年収の3分の1を超えていないかどうかをまずは計算するようにしましょう。

最後に確認したいのはすでにカードローンを利用してからどれぐらいの時間が経っているかということです。例えば、利用してから1年以上が経過していて、さらに信用情報も傷がないのであれば、信用できると判断されやすくなります。長く使えば使うほどそういう傾向にあるのです。