外国にいる時にもし不正でキャッシングされたらどうなるのでしょうか。クレジットカードは盗難や紛失した時のために保障されるように保険が付いてきますが、それはショッピング枠に限る事です。

・保証されない? クレジットカードには盗難や紛失に関しての保険が付いているからと、安心していませんか?実際不正利用されたクレジットカードに対しては補償の範囲になっています。しかし、カード規定をよく読んでみる必要があります。

 カード会社保証制度の適用対象に関してです。キャッシングの不正利用に関しては補償対象にならない事が多いのです。キャッシングは暗証番号取引になりますから、ATMから現金を引き出す時に本人しか分からない暗証番号を入力しないといけません。

 そのため不正利用はできないとカード会社は判断します。したがってキャッシングの不正利用については補償は無い事が普通になります。

・不正利用対策 外国を旅行している時にクレジットカードを失くしてしまった時には、不正利用専用の窓口にコンタクトを取ります。そしてクレジットカードの利用停止をお願いしましょう。専用の連絡先に関してはクレジットカードの裏面を見れば電話番号が記載されているので、何かに保存しておきましょう。