カードローンを見直して返済額を減らすことができた!

カードローンは、限度額内ならいつでも追加で借りたり、余裕があるときに多めに返済額したりすることができます。うまく利用すれば、お金に困った時にこんなに便利なものはありませんが、借入額が増え来ると毎月の最低返済額も上がってくるので、徐々に家計を圧迫してきてしまいます。

カードローンは、いつのまにか借入残高が増えて来る。気付いた時には限度額いっぱいでもう借りられないという状態になることもあります。そんな時、カードローンを見直してみるチャンスです。

カードローンの見直しとは

カードローンの見直しにはいくつかやり方があります。いま借りているカードローン会社に金利下げの交渉をしたり、限度額を上げてもらったり、あるいは金利の低いカードローンに申し込む等です。

金利を下げる交渉

いま借りているカードローン会社に金利を見直して下げてもらえればそれがベストです。金利が下がれば単純に総返済額が減りますから完済までの期間も短くなります。

金利の見直してはカードローン会社の窓口に電話をして相談をします。しかし、ただ金利だけを下げてもらう交渉はなかなかハードルが高いものです。カードローンは利用限度額に応じて金利が決められているので、金利だけを下げるということは難しく、限度額を上げることも必要になってきます。逆にいうと、限度額も見直して上げてもらえれば金利も自動的に下がることになります。

限度額を上げてもらう

限度額を上げてもらえれば、金利も一緒に下げてもらえることになります。

限度額を上げてもらうには、審査が必要になる場合があり、そうなると時間がかかります。もし、カードローンの利用が数年以上と長く、返済も滞ったことがなければ、限度額を上げてもらえるチャンスです(そういった場合、自分から見直して交渉を持ち出さなくても、カードローン会社から限度額を上げる提案をしてくることも多いです。あるいは勝手に限度額が上がります。)

カードローン会社もたくさん借りてもらった方が利益になるのでちゃんと返済できる人にはたくさん貸したいというのが本音です。。。

金利の低いカードローン

いま借りているカードローンでの見直し交渉がうまくいかなければ、他の金利の低いカードローンに申し込んで、今後はそちらをメインに使うという方法もあります。いま借りている方のカードローンは返済だけして最後は借入残高0で解約するとよいでしょう。

おすすめのカードローン

いま見直すならオススメのカードローンを紹介します。どれもスマホやパソコンから申し込めて来店不要です。

キャッシングの返済が遅れたとき

キャッシングの利用中最も怖いのは、やはり返済の遅れではないでしょうか。単純に返済額が足りていなかった場合や、返済日を間違えていた場合など、何らかのミスで返済が遅れてしまうことは十分に考えられますが、その場合何をすればよいのでしょうか。また、何が起こるのでしょうか。

基本的に、返済が遅れると高めに設定されている利息で徴収されます。そこまで大幅に上がるわけではありませんが、返済の遅延が長期化するとどんどん影響力を増してくるため、しっかりと返済を完了するようにしましょう。また、信用情報機関に登録されてしまい、今後のキャッシング利用に影響が出てしまうことも無視することができません。

対策としては、遅れることが判明したらすぐに連絡することが大切です。何らかの対策を講じてくれるかもしれませんし、連絡をしないよりもはるかに好印象です。また、すでに遅れてしまった場合にもこれが適用されるため、覚えておきましょう。

こちらが誠意をもって返済していれば、企業もわざわざ踏み込むようなことはしません。大切なのは、自分に返済意志があることを示すことなのです。これができていない方が意外と多いので、しっかりとその意思を伝えるようにしましょう。

カードレスのカードローンがあります

カードローンと言えば、キャッシングカードを使ってキャッシングをするのが当たり前ですが、中にはカードの発行がないカードローンも存在します。

このようなカードレスのカードローンを提供しているのは、大手の消費者金融のプロミスとモビットです。プロミスではWEB完結で申込みを行うと、カードの発行の有無を選択できます。ここでカードレスを選択すると、借り入れは銀行口座まで、返済は振り込みや自動引き落としで行うことになります。もしカードが必要になった時には後から発行すること可能です。

モビットでも同じくWEB完結ではカードの発行がなく、プロミスとは違って後から発行することもできません。モビットのWEB完結での契約は完全なカードレスキャッシングになります。

このカードの発行がないことで、後々の利便性に問題がありそうだと思ってしまうかも知れませんが、モビットではカードに変わる存在としてスマホ用の専用アプリを提供しています。これを利用すると、セブンイレブンのATMでカードを使うようにキャッシングを行うことができます。よって、カードの発行がないことでの不便はほとんど感じることはないでしょう。

何かの拍子にキャッシングカードを見られてしまったことでカードローンの利用が人にバレてしまう可能性は決して否定できません。カードレスキャッシングであれば、その心配は一切ありません。同居の家族などにバレずに利用したい場合には、このようなカードレスキャッシングも考えてみてはどうでしょう。

体験談

12/12 カードローンを増額する前に注意したい項目とは?
お金が必要なときに非常に役立つサービスがカードローンです。さて、そんなカードローンを利用していてもっと借り入れ金額をアップしたい、つまり増額したいと思ったときにはどうしたらよいのでしょうか。今日はカードローンを増額する前に注意しておきたいいくつかの項目について記したいと思います。 まず、最初に確認するべきことはこれまでの返済状況です。実際、カードローンを使っていて返済面で問題なくできていたのであれば、信用情報に傷がないので増額できる可能性があります。しかし、返済日が過ぎてしまったりしたことがあると信用がないと判断されてしまいますので、これまでの返済状況をきちんと確認するようにしましょう。 さて、次に確認するべきものは何でしょうか。それは借り入れ金額と自分の年収を比較するということです。実は消費者金融系のカードローンの場合には総量規制という法律を遵守する必要があります。総量規制とは年収の3分の1を超える金額を貸し出してはいけないというものです。それで、カードローンを増額して、自分の年収の3分の1を超え...続きを読む
11/14 結婚相談所に入会する為に利用したカードローン
私は彼女もいない40代前半の男性です。一人暮らしをしているものの、実家の母からは、「いつ結婚するのか?」といった電話やメールばかり。本当に息子の事を心配しているのかわかりません。私としても、出来れば結婚したいと思っているものの出会いもなく、この年齢になってしまいました。趣味は海外旅行で長期休みになるとボーナスを使って一人で海外旅行に出るのが楽しみでした。その為、ほとんど、貯金などありません。 そんな中、古い友人が結婚相談所で結婚相手を見つけ、無事に幸せな暮らしをしていると言う噂を聞き、一層の事、私も結婚相談所のお世話になる決意をしました。早速、相談所に行ってみると、なんと、入会金が15万円。それ以外にも写真代など様々なお金が必要になると言うのです。また、入会後はパーティーがある度に会費が必要で、しかも、洋服も購入しなければいけないと言うこと。考えた私は、それでも結婚相手を見つけたいと思い、思い切って、カードローンを利用する事にしました。勤続年数も年収も全く問題ないと言える私。その為、スムーズに審査もクリア...続きを読む
10/23 すぐにお金を借りたい人ほどカードローンではアイフルがおすすめ
カードローンの会社というのは多くありますが、その中でも融資の時間に関して特にこだわりたい人、つまりできるだけ早く審査を完了させて借りたい人にとってはアイフルがおすすめです。 カードローンの会社は大きく分けると消費者金融、銀行がありますけど、基本的には消費者金融の方が審査は早く完了します。 なぜならば、それぞれのカードローンでの審査に対する丁寧さに違いがあるからです。 銀行の方がより丁寧に申し込みした人の審査をする傾向にあるため、消費者金融と銀行ではどうしても銀行の方が審査に時間がかかります。 それは銀行の方が借り入れの条件が優れているので、仕方ないことなのです。 分かりやすい部分で言うと、銀行は金利がかなり安いので、そういう条件で借り入れをするために、より厳しい審査に通過しないといけないため、どうしても結果的に時間がかかってしまうということになります。 したがって、金利などの条件面を重視するときには銀行のカードローンを選ぶのをおすすめしますけど、短時間で審査を終わらせたい人に...続きを読む
07/12 少額を引き出すなら、下ろすよりもキャッシングを選べ
休日に遊びに出掛けた際、ふと財布の中身を見たら千円札が数枚で楽しむだけの手持ちが無い…そんなことってよく起こりませんか?私はクレジットカードでの支払いがメインということもあり、普段から現金を持ち歩く癖がついていないので、しょっちゅうそのような問題に直面してしまいます。 しかし友達と遊びに行くときは、食事代やレジャー費用を割り勘で支払うことも多いですし、どうしても現金が必要になりがちです。そんなときはコンビニのATMを使って銀行口座の中から預貯金を引き出すしかないのですが、土日祝日にATMでお金を引き出す際にかかる手数料はかなり大きい金額です。 私の銀行の場合には、土日祝日にかかる手数料は216円です。10,000円を引き出すのに216円かかるというのはどうも納得がいきませんが、昔はそれが当たり前だと思って支払っていました。ですが、今は違います。その程度の金額を引き出す際にはキャッシングを利用するようにしているんです。 キャッシングの年利は18%なので、10,000円にかかる利息は年間18,00...続きを読む
07/12 海外旅行のために始めたキャッシング
クレジットカードのキャッシングは海外に行く際にとても便利という事だ最初は登録しました。 というのも海外で現地のATMを使ってお金を引き出す事が出来るからです。しかし実際に海外に行ってみると、今は海外もおおくの国が治安もよくぼったくりやスリなども少ないのでキャッシングは使う事がなかったです。 そして国内に戻って来た時にあるときたまたま飲みに行く時に現金を忘れ家を出てしまい、面倒だからという理由でATMでキャッシングを利用してお金を引き出した。 しかい、正確にはお金を借り入れしたという事で当時はその借り入れしたということの感覚が薄く気軽に使いすぎてしまい、そのことで後悔してしまいました。 クレジットカードのショッピング枠は買い物の商品をとってレジに行って清算して、もしくはネットだったらクレジット決済を押してとワンステップあるためお金についてコントローが出来ていたのですキャッシングとなるとまさにキャッシュカードでお金を引き出すのと同じくらいの感覚で利用してしまい、普段は限度額50万円のうち10...続きを読む

キャッシングできる場所は意外と少ない!? クレジットカードの場合、キャッシングできるATMは意外と限られました。いざというときの為に使えるかATMが豊富なカードローンを作りました。

SBIカードローンの審査時間は? 〜 SBIカードローンは急いでるとき使えるか? 住信SBIネット銀行のカードローン「MR.カードローン」の審査時間はどれくらいかかるか調べてみました。

スマホだけでキャッシングできた! スマホは忘れなくても、財布を忘れることの多い昨今。なぜならスマホで買い物ができるから。でも現金でないと払えない物もまだあります。スマホはあるけど財布が無い!こんなときどうしますか?

このページの先頭へ